Pearson VUEはスリランカの Institute of Certified Management Accountants のCBT への移行をサポート

2018 年 1 月 24 日 (ニューデリー、インド) – コンピュータベーステスト (CBT) の世界的リーダーである Pearson VUE は、スリランカの公認管理会計士協会 (CMA) と、試験のCBT化への移行に関する契約を締結しました。

スリランカの議会法に基づいて設立された国の専門管理会計機関である CMA スリランカ は、学生が手頃な価格で管理会計の専門コースを受講する機会を提供しています。

この契約により、5 つの試験で構成される基礎プログラムは、鉛筆と紙の試験から CBT に変わります。受験者は始めに CMA が決定した特定の日時に試験を予約し、その後、スリランカ、アラブ首長国連邦、モルディブ にある高セキュリティの Pearson VUE テストセンターで希望の日時に受験することになります。

スリランカの公認会計士協会 (CMA)について
1999年に CMA カナダ (現 CPA カナダ) の技術援助を受け、2000 年 6 月に管理会計学会として設立されました。 スリランカの公認会計士協会 (CMA) は、スリランカの国家専門管理会計機関として 2009 年の議会法第 23 号によって産業財務省 の元に配置されました。2000 年 6 月の設立以来、CMA は 1 万 6000 人以上の学生と 2,400 人のメンバーを持つ団体に成長しました。

この協会は、管理会計、財務会計&財務、そしてビジネス管理の研究と応用を、その公認管理会計研究プログラムを通じて推進し、専門管理会計士の資格につなげています。

CMA は国際会計士連盟 (IFAC) のメンバーです。IFAC は世界 130 カ国に広がる世界規模の専門会計機関の頂点であり、公的実務、政府、産業、サービス、商業、教育における業界を網羅する 300 万人以上の会計士を擁しているため、IFAC のメンバーであることは重要です。 SAARC (南アジア地域協力連合) のトップ機関である南アジア会計士連盟 (SAFA) のメンバーで、インド、パキスタン、バングラデシュ、ネパール、スリランカの専門会計機関のフラタニティに加わっています。CMA は SAFA 理事会の代表です。CMA はまた、アジア太平洋地域の専門会計機関で構成されるアジア太平洋会計士協会 (CAPA) のメンバーでもあります。

詳細は、英語のプレスリリースをご覧ください。

企業情報 section navigation

Learn more about our company

関連リンク